スタッフブログ

スタッフブログ〜日々の出来事を綴る〜

時代の最先端

2018年04月06日

時代の流れは確実に早くなっている。
石の上にも3年はもう古い。
3年もたてば時代はがらりと変わり、3年間で身に付けたものは時代についていけず、通用しなくなるような事が起こりつつある。

もはや目先の仕事をコツコツとこなしていれば認められる時代ではない。
真面目さと仕事のパフォーマンスは比例しない。
常に先々を見据え、行動していかないと時代に取り残されてしまう。
考えるだけでは駄目で、必ず行動しなければならない。

20180406_162418.jpg

近年のデジタル革命によって、世の中は高機能で高性能な製品が溢れ、日々進歩し続けているように見える。
次々にイノベーションが起こり、人々はより便利に、より豊かになっているように見える。
しかし、実態は仕事の生産性、労働賃金、生活水準はほとんど上がっていないというデータが沢山ある。
テクノロジーの発展は必ずしも経済成長をもたらさない。
技術革新で圧倒的に恩恵を受けるのは賃金体系のトップにいる一握りの人たち。
テクノロジーの発展は富める者をますます富めるようにし、一部には生産性を向上させたが、大多数の中産階級の人々の仕事を次々に奪っている。
いずれ人工知能によって様々な仕事がどんどん奪われていくだろう。

と言う事で今日はそういう危機感とわくわく感を抱きながら、東京ビッグサイトへ人工知能などの展示会に行ってきました。

20180406_162326.jpg

この展示会は毎年行っているのだが、日に日にあらゆる事にAIが浸透してきているなと感じました。
業務効率化、時間短縮、自動何ちゃらなどなど。
また、まだまだ未開拓なVR、AR、MRゾーンなど勉強すべき事が沢山ありました。

20180406_162347.jpg