ウレタン加工製作例

ケース内装

センサー配線部品用ケース内装材加工

se02.jpg
Y端子、ピン端子、プラグコネクタなどの細かい配線部品を収納できる内装材を作成しました。

 se03.jpg
収納物に形状に合わせてウレタンをカットしています。

 se05.jpg
かなり小さな部品の形状カットも出来ます。

 se01.jpg
蓋が透明なので、蓋を閉めても中に何が入っているのか見ることが出来ます。
 se07.jpg
収納物があればそのサイズに合わせてピッタリの内装材を設計し、社内のプロッターマシンを使って製作できます。
カッティングプロッター導入【いれもん通信 第183号】

内装材でお困りのことがあればご相談いただければと思います。
お問い合せフォーム

 

DJI Osmo Pocket用ケース内装材加工

2020年07月20日
pl04.jpg
DJI Osmo Pocket本体、その他付属品、小型三脚、ケーブル類一式を収納できる内装材を作成しました。

pl01.jpg
元となるクリアケースです(仕切りを取り外しました)

pl02.jpg
蓋部と底部にケースピッタリサイズの内装材を作成し貼りました。蓋部はEMO(軟質ウレタン)、底部はA-8(硬質ウレタン)を使用しています。

pl03.jpg
収納物があればそのサイズに合わせてピッタリの内装材を設計し、社内のプロッターマシンを使って製作できます。
カッティングプロッター導入【いれもん通信 第183号】

pl06.jpg
内装材でお困りのことがあればご相談いただければと思います。
お問い合せフォーム